00063

ノマド的生活の三大職業

2015年9月14日

もう決まった時間に出社して、サービス残業をさせられて給料も変わらない。満員電車にゆられて朝早く起きて、夜終電まで。おまけに会社の人間関係とかしがらみ、嫌な上司もいるし、ストレス貯まる。会社に入らないでいい暮らしはできないものか。いや、いい暮らしとまでは言わないけれども、決まった場所に、決まった人と顔つきあわせて、決まったルーティーンワークをしているのがなんかもう耐えられない。私、会社やめます。
こんなこと少しでも思ったあなた、家にいながら仕事をすることも可能です。古くは在宅ワーク、現在は会社をもたずに、カフェやコワーキングスペースなどというフリーランスが集まる場所などに出入りして、パソコン一つで仕事するなんて生き方がもてはやされたりしています。安藤美冬さんなどが有名ですね。これからはこういう生き方は増えていくのだろうと思います。
会社にしばられない、終身雇用が崩壊している昨今、いつクビをきられるかわからない、そもそも正社員じゃないから、派遣や準社員的なわたしどもは、いつ、いや明日にでも仕事がなくなっても当然。こんな状況になってからじゃあおそい。それまでに自分の身一つでも生活できるように、しておきましょう。そうしなければ、困るのはあなたです。

Webライター

サイトなどで仕事を紹介していることが多く、一文字0.1から1円まで。だまざまなジャンルから自分の知識をもとに文章をあげます。ブログのような感覚で文字をつらねたり、新商品の口コミという体で、口コミを寄せたり、男性向けに架空の女性の日記を書いたりします。決していかがわしいものでないケースも多く、空いた時間で自分のペースでやることもできます。

アンケート回答

WEBのアンケートに答えていく仕事で、自分の興味のある事柄をこたえます。
ネットサーフィンの感覚で、クリックしていたら気づいたらお金が貯まっていたなんて事実が生まれたりします。
パソコン1台とネット環境さえあれば誰でもできるので人気の仕事となっています。報酬単価が1件10~1円などなので、小遣い程度にはなります。
稼ぐには、モニターとして、インタビューや座談会、電話調査に回答すると、
、1時間で5000~10000円など、アルバイトと同じくらいの額がもらえます。

データ入力、デザイン制作、ホームページ作成など

パソコンスキルを生かした仕事ですwordなどの簡単な入力補助から、チラシのデザイン入稿、ホームページ作成など、サイトでコンペ形式で応募しているところも多いです。